ニキビの基礎知識

MENU

ニキビをなくすために覚えておきたい基礎知識!

ニキビをなくすために覚えておきたい基礎知識をこちらにまとめています。

 

知識を身に付ければ原因や対処法がわかるので、ニキビをなくすために取り組む方法も導き出せるようになります。

 

ニキビをなくすために覚えておきたい基礎知識!記事一覧

 

アクネ菌は、誰の皮膚にも常駐している常駐菌です。アクネ桿菌とも呼ばれます。アクネ菌はニキビを悪化させる性質があります。毛穴に皮脂やアカが詰まりニキビができるのですが、はじめは白ニキビ、そして黒ニキビとなってできます。そこにアクネ菌が増殖して、ニキビが悪化することで赤ニキビへとなってしまうのです。アクネ菌は空気が少なく、脂肪が多い場所を好む性質があります。ニキビの原因である毛穴の詰まりは、空気の流れ...

 
 

コメド(面皰)は毛穴に詰まった皮脂や角質の塊のことで、白ニキビの角栓のことを指します。コメドはニキビの芯とも言われています。「ニキビの芯を出す」と表現することがありますが、これはコメドを除去するということです。皮膚を強く押すと、毛穴からコメドをムニーっと出すこともできます。毛穴の中で皮脂が酸化して固まったものなので、比較的容易に取ることができます。綿棒を押し当てたり、ピンセット等でニキビの芯を出す...

 
 

皮膚は、表皮、真皮、皮下組織の3つの層から構成されています。表皮を更に詳しく見ると、内側から基底層、有棘層(ゆうきょくそう)、顆粒層(かりゅうそう)、透明層(手のひら・足裏など皮膚の厚い箇所にのみ存在する)、角質層に分けられます。この内、新しい細胞を生み出しているのは一番深部にある基底層です。基底層で作られた細胞は、分裂しながら角質層へと皮膚表面に押し上げられるように移動していきます。角質層まで到...

 
 

赤ニキビは、白ニキビ黒ニキビが出来て、次の段階になります。赤ニキビになってしまうと、白ニキビの時に比べると元通りの綺麗な肌に戻る可能性は低くなってしまいます。ニキビができたらできるだけ早い対処をして、白ニキビのうちに完治させたいところです。ですが、できてしまったものは仕方がありません。こちらでは、赤ニキビになっても綺麗な肌へと戻れる可能性がある方法をご紹介します。赤ニキビの原因は?赤ニキビは肌のタ...

 
 

触ると痛い、赤ニキビ。赤ニキビは、白ニキビなどと違って改善しにくく、ニキビ跡が出来やすくなるニキビとしても知られています。この赤ニキビ、正しいケアを行わないと症状が悪化していき…ニキビ跡はもちろん、ニキビの再発、増殖が繰り返され、顔中ニキビだらけになってしまう可能性があります!そうなる前にも、痛い赤ニキビはこのように対処を行うように心がけましょう。痛い赤ニキビ、どうして出来てしまうの?赤ニキビが出...